相続放棄と遺品整理~大阪で不要品の回収・買取なら【エコループ】に相談を~

粗大ゴミ回収・遺品整理・引っ越しのエコループ

0120-000-970

〒533-0001 大阪府大阪市東淀川区井高野3-1-25

営業時間 365日24時間受付中

相続放棄と遺品整理~大阪で不要品の回収・買取なら【エコループ】に相談を~

ニュース

2018/07/22 相続放棄と遺品整理~大阪で不要品の回収・買取なら【エコループ】に相談を~

大阪で遺品整理をお考えなら【エコループ】に相談を

大阪で遺品整理をお考えの方は、【エコループ】にご相談ください。故人様、ご遺族様の思いを最優先に考え、お見積りから作業まで責任を持って対応させていただきます。

経験豊富なスタッフが迅速丁寧に対応し、故人様の思い出の品や愛用品は供養の手配をいたします。

遺品整理時に必要な各種保険の手続きや名義変更、司法書士取次なども行いますので、大阪で遺品整理をお考えの方は、お問い合わせください。

【エコループ】では不要品の買取も行います

大阪で遺品整理のお手伝いを行う【エコループ】では、不要品の買取も承っています。故人様が大事に保管していた品の買取をご希望でしたら、遺品整理と併せてご相談ください。買取させていただくことで、遺品整理費用をお安くすることが可能です。

また、遺品整理後はハウスクリーニング・リフォームも行っていますので、ご遺族様だけでは手に負えない大量の遺品も、【エコループ】にお任せください。

相続放棄をする方は慎重な遺品整理を

相続を放棄するということは、故人が所有していた一切の財産に関する権利をすべて放棄するという意味になるため、遺品整理ができません。

相続放棄前に遺品整理をしてしまうと、相続を単純承認したとみなされ、財産に関する権利を行使する意志があると判断されてしまいます。しかし中には、相続放棄をする気があっても、遺品整理をしなければならないケースもあります。

例えば、故人の家が賃貸物件だった場合です。この場合、賃貸借契約解除となるため、大家から残置物の処分を求められます。

アルバムや服、貴重品、貴金属などは相続放棄しても自由に処分・保管して構いません。ただし、財産的価値のある絵画や骨董品などを勝手に売却・処分してしまうと、トラブルのもとになってしまいます。

相続放棄をお考えの方は、影響が出ない範囲内で慎重に遺品整理を行いましょう。判断に迷う場合は、専門の弁護士または行政書士に相談することをおすすめします。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

エコループ

【住所】
〒550-0006
大阪府大阪市西区江之子島2-1-21

【電話番号】
0120-000-970

【営業時間】
365日24時間受付中

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP