大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分をお考えなら【エコループ】に相談~古くなった仏具はどうやって処分すればいいの?~

エコループ

0120-000-970

〒550-0006 大阪府大阪市西区江之子島2-1-21

営業時間 365日24時間受付中

大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分をお考えなら【エコループ】に相談~古くなった仏具はどうやって処分すればいいの?~

ニュース

2018/07/22 大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分をお考えなら【エコループ】に相談~古くなった仏具はどうやって処分すればいいの?~

大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分を依頼するなら【エコループ】へ

大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分を依頼するなら【エコループ】へ

大阪で粗大ごみや不要品の処分・仏具処分を依頼しようとお考えの方は、【エコループ】をご利用ください。

【エコループ】では関西エリアを対象に、お電話1本で即時お見積り・回収にお伺いいたします。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンなどの家電粗大ごみを処分する場合、家電リサイクル券を購入し指定の場所に持っていく必要がありますが、重たいものは持ち運びが不便ということもあり、なかなか処分できない方も多いでしょう。

【エコループ】では処分が大変な粗大ごみを処分・回収いたしますので、ぜひお問い合わせください。

【エコループ】ではリーズナブルな料金プランで対応~相談はお気軽に~

大阪で粗大ごみの回収を行う【エコループ】では、お安い料金プランをご用意しております。【エコループ】がお得に処分・作業ができるのは、国内市場・海外貿易・ネットオークション・資源リサイクル・寄付に力を入れているからです。

最大限のリサイクル・リユースに力を入れて地球環境へ配慮すると同時に、お客様のご負担も軽減いたしますので、大阪で粗大ごみの処分にお困りの方はお気軽にご相談ください。

古くなった仏具はどうやって処分すればいいの?~仏具処分なら【エコループ】にお任せ~

古くなった仏具はどうやって処分すればいいの?~仏具処分なら【エコループ】にお任せ~

引越しや遺品整理などに伴い、古くなった仏具を処分したいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

仏具は粗大ごみとして処分できますが、「礼拝仏具」と呼ばれる仏像・掛軸・法名軸にはご先祖様の魂が入っているため、これらを処分する際には事前にお寺で開眼法要を行い、魂抜きをしなければなりません。

一方で、香炉・湯呑・高杯・リン・花立・火立などの仏具は特に魂が入っているものではないため、それぞれ分別してごみに出すことが可能です。気になる方は、お塩をふって清めてもいいでしょう。

仏具を処分する方法として、古くなった仏具の引取サービスを行っている仏具販売業者やお寺に依頼する方法がありますが、仏具の回収に対応している不要品回収業者もご利用いただけます。【エコループ】は遺品供養・仏具処分にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

エコループ

【住所】
〒550-0006
大阪府大阪市西区江之子島2-1-21

【電話番号】
0120-000-970

【営業時間】
365日24時間受付中

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP